あなたのことはそれほど(あなそれ)最終回感想・恋する育三郎!【ネタバレあらすじ】

あなたのことはそれほど(あなそれ)最終回のあらすじ感想ネタバレありです。有島くんと麗華、美都と涼ちゃん、小田原さん、キョウコさん。そして、しょこたん。ハッピーになったのは、さて。

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど(あなそれ)最終回感想・小田原の女子な笑顔が印象的

あなたのことはそれほど(あなそれ)ドラマが最終回でした。
どんでん返しとかはなく、
都合良くまとめた、ということもない
淡々とした最終回でしたね。

結局、なぜ有島くんが麗華を選んだのかは謎のまま。

ただただ「あこしゃん」が好きな有島くんです。

不倫をきっかけに、
夫や妻、相手への気持ちがジワジワと冷めていく感じが、
寒風ヒョオオオーーーという感じでした。

美都の「離婚しました」のラインに
「削除していい?」という返しとか
相変わらず大人女子をドン引きさせる有島くんです。

麗華さんはすでに有島くんに対して
「それほど」と思っています。

有島くんはもはや美都をうざがっています。

涼ちゃんは「結婚相手を一生愛さなければいけない」
という思い込みから解放され、

美都から気持ちが離れていく自分をついに受け入れました。

ハッピーになったのは、
キョウコさんと眼科医の先生、しょこたん
そして育三郎さん演じる小田原さんでした。

小田原さんの涼ちゃんを見上げる瞳が
少女漫画のようにきらめいています。

涼ちゃんが美都のことに対して
「それほど・・」とつぶやいたことが
うれしくて、

背中をバンッ。

小田原さんの「まるで女子」な行動パターンが笑えました。

それにしても、あこしゃんかわいかったですね。

あんまりかわいいので、あこしゃんが映っていると、
そこばかり見てしまいました。

あなたのことはそれほど(あなそれ)最終回あらすじネタバレ「気づいてしまった」涼ちゃん

ぼろアパートでひとり暮らしをはじめた美都。
なんとなく楽しげにやってます。

相変わらず自分の立場をしっかり把握できず、
「どうやら自由になったらしい」とか
つぶやいています。

そして、またしても
「運命の人はまだ・・?」とか言っています。

この人、ずっと変わらないですね。

涼ちゃんはついに離婚届を書きました。
でもなかなか出されてない様子で
連絡もとれません。

美都は涼ちゃんに気持ち悪いほど
愛されている
と思っていますが
実は涼ちゃんは美都に対して愛情はすでに
「それほど・・・」になっています。

でも性格的に
「結婚相手をずっと愛する」ことができない
そういう自分が受け入れられなかったようです。

そして一週間会社を休みます。

美都は涼ちゃんを探して、
そんなに自分が好きなら元サヤでもいい!

と訴えますが、

すでに涼ちゃんは美都の
ジコチューな本性に
嫌気がさしており、

「みっちゃんは自分のことしか考えてないよね」
と爆笑して

「あなたのことはそれほど」
と言ってついに別れます。

そして仕事に戻ります。

で、純愛で接してくれる

小田原に優しい笑顔を。

小田原さん、なんかハッピーになりました。

キョウコさんと眼科医の先生は結婚、
しょこたん夫婦は仲よしになっています。

有島くんちは「あこしゃん」のおかげでとりあえず元サヤ

有島くんは実家に帰った麗華のところに
毎日朝晩3時間ずつ車で通い、あこしゃんに

「いってきます」「ただいま」

を言うだけのためだけに通って、ついに元サヤとなりました。
ただ、麗華の気持ちはわりと冷めています。

みかけは前と同じ仲よし夫婦なのですが。。。

そういう麗華の気持ちの変化には気づけない鈍感なところが
有島くんの有島くんらしいところですね。

有島くんのクズキャラは
最終回まで一貫していてすがすがしいほどでした。

それにしても有島くん、
不倫の謝罪をするのに
なぜこのTシャツ

出典:weac. VACATION SANTA 

をえらんだのかは謎。。。

美都が夫・涼ちゃんを「あなたのことはそれほど」
と思ってスタートしたドラマでしたが
最終回は涼ちゃが美都に対して「あなたのことはそれほど」

と変化していく不思議なドラマでした。

不倫は周囲の人々の愛に水をさす、
ということがよくわかりましたね。

結婚したなら
不倫するべからず。

でないと、めっちゃ、めんどくさいで~

という教訓ドラマですね。

最終回の名言は、オフショル女子キョウコさんの

「あの頃好きだったひとは、幻」

でした。

と、いうわけで「あなたのことはそれほど」視聴完了いたしました。

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど(あなそれ)最終回のカフェ「涼ちゃんvs有島」