さだまさしさん購入「詩島」で番組リフォーム!場所は?【ビフォーアフター】


(c) .foto project

さだまさしさんが購入した島「詩島」の宿泊施設を番組でリフォームしました。28歳で印税で島を買った話、借金35億円を30年かけて返した話などをしながら、驚くべきビフォーアフターに。高校時代の同級生も登場して大活躍でした。

スポンサーリンク

さだまさしさんが買った無人島の場所は長崎の大村湾

さだまさしさんが無人島を買う、というお話は
すごく前に聞きましたが、どこなのか
どういうところなのか

映像では見たことがなくて知りませんでした。

場所は長崎の大村湾に浮かぶ扇のようなカタチの島です。
近くには脇崎漁港があり、
番組ではそこから、資材などを運んでいました。

買った理由はロビンソン・クルーソーに憧れていた、
ということで
関白宣言の印税で購入したそうです。

28歳のことだとかで、20代で島を買うとか、
やっぱり芸能界ってすごいところなんですね。

スポンサーリンク

さだまさしさん購入した島の宿泊施設リフォームの値段は3500万円

本日の匠は松永務さんです。
30年放置されていた建物は老朽していましたが
美しくておしゃれなデッキつきの施設になりました。

海を見ながら、のんびりできる
素敵な施設です。

さだまさしさんと、高校時代のお友達がいっしょにすごしていました。
高校の同級生、全員64歳なのですが、
ただのおじいさんとおばあさんたちでは
なかったようです。

彫刻家、イラストレーター、シェフなどがいて、
どういう高校だったのでしょうね。

さだまさしさんは若い頃、
半年ほどリフォーム会社でアルバイトをされていたということで、
ペンキ塗りなどを手伝っておられました。

さだまさしさん所有「詩島」は「立ち入り禁止・宿泊できません」とのこと

ものすごく素敵な宿泊施設です。
露天風呂っぽいお風呂や暖炉、
海を見ながらお酒か飲めるデッキやバーベキュー施設なども
揃っていますが、

テロップで、「詩島」は立ち入り禁止・
一般の方は宿泊はできません、とのことでした。

さだまさしさんとご家族、
お友達の過ごす場所となるんでしょうね。

さだまさしさん借金35億を返すための30年・前人未到のコンサート回数4000回

さだまさしさんは島にはじめて宿泊施設を建てた頃、

映画制作で35億円の借金を背負ったそうです。

35億?!

ブルゾンちえみさんかと思いました。。。

それを30年で5年前に完済したそうです。
年に一億円以上返済していたとはすごいですね。

たしかテレビで借金があるから
コンサートをやめない、とおっしゃっていたことがありましたが、

まさか35億円だとは思いませんでした。

そういえば10年ほど前、
谷村新司さんが引退をほのめかす発言をされた時、

さだまさしさんが「俺はやめないよ」と
言っていて、歌が好きなんだなあ。
と思いましたが、

やめるわけにはいかなかったんですね。

ともかく5年前に借金がゼロになって、
少し心に余裕が出てきたのでしょうね。

さだまさしさんも64歳。たまには海を見ながらのんびりされても
いいかもしれません。

以上をまとめますと・・・

さだまさしさんが購入した島の宿泊施設を
「ビフォーアフター」番組でリフォームしました。

場所は長崎の大村湾です。

映画制作による35億円の借金があったけれど
5年前に完済して今回3500万円でリフォーム。

海の見えるお風呂、デッキなど素敵な建物になりました。
一般の人は立ち入り禁止・宿泊はできないとのことでした。

スポンサーリンク