半分、青い。21話感想・新聞部のこばやん保険CMに登場!実は28歳

半分、青い。が、あっという間に21話くらもちふさこ先生の名作が次々に登場してどっきどき。「東京」は後編のキーワードとなるようですね。新聞部こばやんはなんと28歳でした。

スポンサーリンク

新聞部のこばやんが保険CMに出ていて驚く

新聞部のこばやん、28歳なんですね。
高校生の役ってあんた。。。

すっかり普通の大人の役としてCMに
出ていてびっくりしました。
一瞬だったのですが。

全労災かな・・・?

本日のくらもち作品はこちら

本日登場のくらもち先生の漫画はこれでした。


出典:セブンネット

ストーリーは
ブラザーコンプレックスの少女ですが
実は兄弟ではなかった!

というところから始まる恋物語。

昭和の漫画によくあるタイプ
韓国ドラマにもよくあるタイプのストーリーですが

絵がとってもおしゃれですね。

せっかく農協に内定したのに
漫画家の修行にでるんでしょうか。

それなら短大に行きながら
漫画を描いてもよいような気もするんですが。

11話の涙のくるくる定規が
伏線回収していてよかったですね。

あのときの弟のやさしさをきちんと
わかっていたスズメだったのか。

スポンサーリンク

半分、青い。11話感想・思い出しても泣ける珠玉の冒頭シーン