恋ヘタ10話感想ネタバレ・公私混同で荒れたオフィスついに吸収合併


恋がヘタでも生きてます10話ドラマ感想あらすじネタバレです。社内恋愛だらけで公私混同のオフィスは、吸収合併されることになりました。田中圭社長も橋本さんも優柔不断状況のまま。

スポンサーリンク

恋がヘタでも生きてますドラマ10話感想「社員一同辞める辞める詐欺」

恋ヘタ、というより仕事ベタ、
というべきモラル崩壊の会社です。

社長が社員と元カノの二股、
デザイナー橋本さんは
責任とらなずに逃げる男、

しんごちゃんに
恋する女子社員ななちゃんは、
嫉妬のため退社宣言・・・って。

隣の席の社員が
前の席の社員が
仕事中に恋の告白しまくってますよね。

どんな会社や。。

で、吸収合併されると聞くや
高梨臨ちゃんも

「会社辞めますっ」

これって、
「辞める」と言えば
「誰かがとめてくれる・・・」
とわかっている
若い女子社員的発想ですよね。

一般企業で
3年以上勤務の女子なら

一度「辞める」と発したら

「あ、そうすか。おつかれさまでした。
荷物整理の段ボールはそこにあります」

空気になるっちゅうねん。

海外で元カノの実家の会社をつぶして
元カノパパの信用を失墜した、

と田中圭社長は発言してましたが、

この公私混同ずるずるの体質が、
経営不振へ導いてしまうのかもしれませんね。

経営者向きではない、ということですね。

橋本さんは、いちおう
モテるいい男という位置づけではありますが、
結局は
責任取りたくない
器の小さい男。

優柔不断な田中圭社長にして、
無責任な男性社員。

吸収合併は・・・仕方ないかもしれません。
相手の会社のひと、しっかりしてるもん。

まともなのは
しんごちゃんだけかと思いきや、

先輩女子を酒でつぶして
家に送ってそのまま宿泊って。。

通常、こんな会社ないがな。。。

部活やないんやから。。。

もはや「恋ヘタ」なだけではない
社員一同です。

スポンサーリンク

今後は社内恋愛禁止にして社員力を合わせて会社の建て直しを

田中圭社長は
意図的に高梨臨ちゃんに
近づいた、

とセリフにありましたが
絶対に誤解です。

そんな策士の社長なら
すでに
会社を建てなおしていることでしょう。

無計画で無責任な社長。。。

ここはひとつ、

一番仕事のできそうな
ちひろちゃんに社長の座を譲っては
いかがでしょうか。

「恋がヘタでも生きてます」10話あらすじネタバレ・橋本さんにちひろちゃんはもったいない

ちひろちゃんも何がよくて橋本さん・・・?
という感じになってきました。

橋本さん、いつまでたっても、
リカコちゃんとずるずるしているし、
無責任きわまりないですよね。

ええかげんにしとけよ。。

もっとまともな男は登場せんのか?

というドラマになってきました。
田中圭社長は
中盤までイケメンだったので
途中からぐずぐずキャラに変更したとしか
思えませんね。

これで、元カノがあきらめて
海外へ帰ってハッピーとかって
視聴者が納得するんでしょうか。。

10話の見どころとして

優柔不断な二股社長が

高梨臨ちゃんにバーで

「たいへん素直でよろしい」

頭なでなで、というシーンがありましたが、

この状況では
わりとぞぞっと鳥肌でした。

まさかスタッフの方々
あれで視聴者が胸キュンするとでも・・?

現在の田中圭社長も、橋本さんも魅力半減、
「ひとは見た目が100」の美容師さんと
あんまり変わらない気がするんですよね。

このドラマ、
途中までおもしろかったので

なんとか、
うまくまとめてほしいところですが

中盤ですでに一度
ハッピーエンド、になりそうになったから

あわてて
けっこうムリーなところへ
話を広げちゃったみたいな・・・

ストーリー展開が破たんしつつある
かもしれません。

元カノが現れてからは
主人公がイライラしているだけで
ストーリーが動きません。。。

なんとかここで挽回を。

スポンサーリンク