末成由美のおいしおまっせ「キャベツ焼き」レシピが簡単すぎる!

末成由美のおいしおまっせ@末成亭5月2週のテーマは「お酒を楽しむレシピ」。キャベツたっぷりの「キャベツ焼き」が簡単すぎて作りたい!もうひとつのレシピは「チーズダッカルビ」。

スポンサーリンク

関西のキャベツ焼きの作り方が知りたかった

関西のデパートでは「いかやき」「キャベツ焼き」を
みかけることがあるのですが

どうやって作るんやろ・・・

うまそう・・・

と思っていたところ

末成ねえさんが「キャベツ焼き」を
おいしおまっせで作ってはりました。

めっちゃ簡単なので作ってみたいと思います。

「キャベツ焼き」

1
薄力粉・水・和風だしをといて
フライパンに薄く広げる。
2
キャベツの千切りをたっぷりのぜて
ふたをして蒸し焼きにし
3
キャベツがしんなりしたら
温泉卵をのせて
二つ折りにしてさらに焼き
4
おたふくソース
マヨネーズ
青のりをかけてできあがり

ね。めっちゃ簡単。

スポンサーリンク

「チーズダッカルビ」

1
玉ねぎ、キャベツ、鶏肉をざくぎりにする。
ニラは3㎝幅に切る。
2
フライパンにごま油を入れ
鶏肉、玉ねぎ、キャベツの順に入れて炒める。
3
焼肉のたれ
コチュジャンを入れてさらに炒める
4
ニラ、ピザ用チーズを入れて
蒸し焼きにしたらできあがり。

こっちも簡単。

「焼肉のたれ」を入れるのが
末成ねえさんらしい家庭的なレシピでした。

見た目は
チーズグラタン?

ダッカルビ(タッカルビ)とは

もとは
韓国の春川(チュンチョン)地方の家庭料理で
鶏肉と野菜をコチュジャンで炒める鉄鍋料理です。

春川といえば
「冬のソナタ」で
主人公が高校時代に出会う場所ですね。

都会ではなく
素朴な古い建物の多い
のどかな郊外という感じでした。

スポンサーリンク