2017冬新ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」原作井上由美子・NHK ドラマ10ダイエット大成功斉藤由貴ママが見たい!

2017冬新ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」NHKドラマ10が
いよいよはじまります。

視聴率予想としては
初回10%からじりじり上がって12%フィニッシュ、という
ところではないでしょうか。

原作脚本が井上由美子さんだから。。。
人気ドラマになるんだろうな・・・と思います。

NHKのドラマ10は大人のドラマ枠です
コントレールや紙の月など
孤独な大人の女性のしっとりとした恋愛を描いていて好評ですね。

ミドルになった
原田知世ちゃんの透明感が輝く枠でもあります。

一転、今回はややドロドロ系みたいです。

しかし原作脚本はベテラン井上由美子さんなので、
下品にはならないと思います。

大奥みたく、女性同士の争いを
美しく悲しく描くのではないでしょうか。

大人の女性の恋愛ドラマを描くなら大石静さんか井上由美子さんだな・・・
と思います。

中園美保さんはキャリアウーマンとか仕事がらみが上手ですよね。

キャストは朝ドラでブレイクした波瑠さん、
ダイエット大成功した斉藤由貴さん、演技派の柳楽優弥くん。


ストーリー・あらすじは・・・

娘、波瑠さんと母、斉藤由貴さん母子のお話です。
なかよし親子で順風に生活していたふたり。
父親は寺脇康文さんです。家を新築します。

ハウスメーカーの担当者が柳楽くんです。

娘と親しくなっていく柳楽くん。

ふたりの関係に焦った斉藤ママが、
なんと、娘の恋人を誘惑してしまう、というストーリーです。

非現実的でありながら、どこかにありそうな気もするおはなしですね。

斉藤由貴さんが激ヤセして
スリムな50歳になったので
恋愛ものも十分OKで大注目です。

以前だとふっくらしすぎて、このオファーはなかったかも。。。

ドラマ10女優で考えると、木村佳乃さん鈴木京香さんに
なっちゃったかもしれませんね。

斉藤さんのダイエットは過激なものだったそうで、
1か月ほとんどスープのようなもので過ごしたようです。

このダイエット方法は危険すぎて
ほかの人にはおすすめできない、ということでした。

それにしても、
ふっくら期間が何年も続いていたのに、
どんなきっかけがあったのでしょうか。

ずっと子育てしていて
いいお母さん、という印象でしたが、

ふっくらしていることで
モテナイ女の役だったり、

志田未来ちゃんご出演の少公女セ―ラでは、
キテレツな独身女の役でしたね。

けっこうキワモノ役が多かったのですが、
それが嫌だったのかな?

あるひ、
懐かしのメロディーみたいな番組で、

アイドル時代のヒット曲「卒業」を歌う斉藤さんを見たのですが、
あんなにふっくらしていたのに、

まるでアイドルのように「やせてる!」

びっくりしました。

黄色のつば広帽子をかぶってワンピースで歌う姿はまるで別人で、
ものすごくキュートでした。

「えー、なにが、どうしたんや!アラフィフのはずやん!?」

と衝撃を受けました。

その後の中井美穂さんのドライブバラエティでも
スリムなおスガタで登場。

「中年になっても、やせるとアイドルに戻る。。。」

という実験結果を目の前で見せられた気がしました。

その斉藤さんが50歳で柳楽くんとからむということで
どんな演技か、気になります。

演技力はスケパン刑事の頃から確かです。

柳楽くんもすっかりおとなですね。

「だれもしらない」の時の少年のイメージしか
なかったのですが

漫画家を目指す青年たちのドラマ
「アオイホノオ」が大好きだったので
すっかり好きになりました。

波瑠さんは、朝ドラと刑事ものでしか見てないので、
恋愛ものはどうなのかな・・・と思いますが、

イメージ変わるのかもしれませんね。

ドラマ10は音楽がいつも素敵なので今回も楽しみなところですね。

とくに「紙の月」のジャズシンガーAKIKOさんの曲は
とてもおしゃれで大好き。

「ビヨンド ザ ムーン」。

選曲も、期待できると思います。

「お母さん、娘をやめていいですか」5話感想あらすじねたばれ・娘の恋人を誘惑開始!超ヤバい斉藤由貴

2017冬新ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」初回・感想・あらすじ。斉藤由貴の怪演&とびきり胡散臭い柳楽くん

[ad#ad-7]
スポンサーリンク