地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 最終回 ドラマ感想 ネタバレ 最終回はリアリティゼロ。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」最終回でした。
ドラマ感想は・・・ネタバレありです。

スポンサーリンク

最終回は、リアリティなしのエピソードの連続でしたね。

ユキトくんパパの
盗作疑惑がでて、校閲のみんなで

潔白を証明します。
これはよかったです。

犯人は仲良しの同級生、というところはありえませんが。

でもまあ、ほつこりするエピソードではあります。

しかしえっちゃん、ラッシーへの異動をかけた
企画プレゼンチャンスを

すっかりふいにしてしまいます。

ありえない。。

たしかに、校閲の仕事が忙しくて
時間はなかったかもですが・・・。

いや、できたはず。
絶対できたはずです。

結局後輩の企画書を提出するわけですが、
これまたありえない。。。

えっちゃんなら、出さなかったはず。

まあ、異動をかけたプレゼンではなかったことが判明して
またチャンスがあるよ。ってことなので

問題なしですが。

スポンサーリンク

ユキトくんの新作はなかなかいいのでは

と思います。
職人さん取材をまとめた本はいくつもありますけどね。

「犬っぽいすね」
のファンキー作家が

地に足のついた取材本を出す。。

まあ、あるか。

村上龍のハローワーク
村上春樹のアンダーグラウンド

ほどのものではないにしても
大学生作家としてはいいんじゃないかな・・・

とか、読んでないけど(というか現実にはないけど)
思います。

そして、いろいろな問題が解決した後、
えっちゃんとユキトくん。。

なんと破局します。

え。

あれって、破局だよね。
ユキトくんに

女子大生の彼女できてもいいってことだもんね。

あほです。えっちゃん。

夢、夢、いいすぎ~。

ラッシーの夢一本に絞って、
たとえ編集長になったとしても

ユキトくんが売れっ子作家になり、
別の人と結婚して
えっちゃんがアラフィフの独女。。。

とか、どうするのっ。とつっこみたくなりました。

まあ、、、最悪タコがいるか。。。

あのひと、えっちゃんのことが好きですよね。
クローズアップされてないけど。

貝塚さん・・・優香さんの旦那さんですね。
このカップル、ダイゴ以来のほのぼの感ありました。

略奪再婚やら不倫やらドロドロな
芸能界にあって、泥沼に咲いた白い花のような。

大河ドラマ「龍馬伝」のときから
気になっていた俳優さんです。悪役ばかりかと思ったら、

るろうに、あたりからいい役きてましたね。

まあ、ストーリーはともかく

校閲ガールはファッション好きにはたまらない
ドラマ、でございました。
楽しく視聴完了いたしました。

スポンサーリンク