アナ雪テレビ放送高視聴率予想!30%超?地上波何回目までキープできるか

「アナと雪の女王」3月4日テレビ放送見ました。地上波初だったのですね。なんと映画を見てなかったのですが歌も声優さんもよくディズニー映画としてとても楽しめました。原作と比較したら全然違うだろうと思ってましたがところどころ似ているところも。ストーリーは全く違いますね。

速報は19.7%

思ったより低かったですね。

「アナと雪の女王」テレビ視聴率は初放送なのでジブリ映画とタイと予想

ジブリ映画は地上波で何回放送しても30%超えることが多いですよね。

「アナと雪の女王」はテレビ地上波一回目放送、
ということでやっぱり30%前後行くんじゃないかと予想します。

映画を何度も見た、映画館へ何度も行った人ほど濃いファンなので
テレビ地上波初放送を見る、いや監視すると思います。

そして番宣の方法やエンディングに厳しくモノ申す!
んじゃないかな。と予想します。あ。それも予想です。

「アナと雪の女王」メイドさんの名前がゲルダ?原作好きならではのキュンポイント

原作と比較するといっても、
まったくストーリーが違うので比較できませんよね。

原作と同じなのは、「雪の女王の城」が登場する、
というところぐらいですか。

でも、城が

ばばーっ

と出来上がるシーンでは

原作童話のモノクロの挿絵を思い出して
なんだか、きゅんとしました。

原作はカイという男の子とゲルダというなかよしの女の子がいて、
ある日カイが雪の女王に魅了され城で暮らすことに。

それをゲルダが助けに行く大冒険物語です。

アナは意外にすんなり城にたどりつきましたが
ゲルダはたどりつくまでさまざまな体験をするお話なのですね。

子ども心にはらはらどきどき何度も読んだ名作です。
山賊の娘に助けられたり
記憶喪失になったり本当に面白いストーリーです。

「アナと雪の女王」子どもたち向けとしては楽しいミュージカル映画

いまさら映画「アナと雪の女王」をはじめて見た感想とか
誰も聞きたくないでしょうが、

声優さん神田沙也加さんすごくいいですね。

ミュージカルでがんばっているだけあります。
14歳で映画デビューしただけあって演技もたしかです。

アナのキャラクターにぴったり。とくにハンス王子との出会いのシーンは

秀逸ですね。

歌も「カルテット」松たかこさんにおとらぬ素晴らしさでした。
聖子ちゃんとは違う方向ですが、がんばってますね。

松たかこさんのミュージカルが素晴らしいというのは
前から知っていました。

20年近く前に青山劇場で
どしゃぶりの中、2時間並んで
三谷幸喜さん「オケピ!」

というミュージカルを見ました。

若い松たか子さんがあの歌うま布施明さんと堂々
歌で勝負できていてびっくりしたものでした。

「かぶきの娘さん、スゴイな・・・」と。

オラフはピエールさん合ってるんですが、

ピエールイメージが強すぎて、しゃべるたびに
「とと姉ちゃん」の洋食屋のピエールさんが

ほわっ

と浮かんでくるんですよね・・・。

キャラクターとしては大好きですけど。
とくに、暖炉で溶けていくところ。

いいやつだ・・。

結局アナの魔法が解ける方法が

ラブシーンでなかったんですが、

眠れる森の美女とかぶらなくて
よかったかもです。

感想としては公開当時から賛否両論でしたが、
大人にとって物足りないくらいが
子ども向け映画としてはちょうどいいと思います。

リトルマーメイドも楽しく歌って大成功だったですもんね。

ディズニーシーへ取材で行ったことがありましたが
仕事だし、ひとりだし、しーん、
て感じだったのが、

リトルマーメイドショー見た時、
なんだか、
うきうきしましたもんね。

全国的に盛り上がった
アナ雪ブームをすっかりスルーしていましたが
人気の理由がよくわかった気がします。

スポンサーリンク