朝ドラ「まんぷく」の感想と【今週の♯ぷく絵大賞】

朝ドラ「まんぷく」は舞台を泉大津に移して、塩づくりが始まりました。ドラマはとても面白いですが、華丸大吉さんの「あさイチ」の朝ドラ受けとSNS♯ぷく絵もお楽しみのひとつ。

スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」第4週・疎開先の「平穏」から戦争を描く

福ちゃん夫婦と「ぶしむす」の田舎生活の週。

田舎のほのぼのとした人たち、
元気なこどもたちなど
疎開先の風景が平穏で

戦時中の時期の厳しいイメージを朝ドラらしく回避
したように見えてはいたものの

週終わりの萬平さんの絶叫とふくちゃんの涙、
そのたった数分の描き方で

「少年H」「この世界の片隅に」「大地の子」など
当時を描く小説やドラマの細部を思い出して

脳内補完してしまい

平穏な田園風景だからこそ

逆に

さまざまな地で起こっていた
出来事を想起させることとなり
ものすごいインパクトのあるシーンとなりました。

ハセヒロとサクラさんのスゴイ演技に
ちょっと驚きました。

また、

ふくちゃんが萬平さんを一生懸命はげますのを
応援するように
疎開先の子供が

「そうやで、おっちゃん!」

とハイトーンのセリフをかぶせた演出に
じーんとしました。

【今週の♯ぷく絵大賞】

朝ドラ「まんぷく」第5週・自分の人生の中では誰もがみな主人公

戦後、大阪に戻った福ちゃんたち。
ハンコ屋さんになりました。

このハンコが
加治谷さんに贈られたとき
号泣してしまいました。

やさぐれた加治谷さんに

「あなたの人生では
あなたが主役なんやから」

というメッセージが伝えられましたね。

さだまさしさんのファン投票で
30年以上「好きな曲」ぶっちぎり第一位に選ばれる
主人公」という曲の歌詞

♪あなたは教えてくれた 小さな物語でも
自分の人生の中では誰もがみな主人公

を思い出しました。いい曲です。

あの封筒の中にはてっきり
お金が入っていると思ったら

「ハンコ」。

小道具が最高に効いています。

もし史実であれば話は別ですが

あのシーンが創作だとして

福田脚本学院があったとしたら

「さすがは学長・・・」

というべきウルトラCでした。

たとえあのセリフがなかったとしても

あのハンコひとつで

「ご自分のアイデンティティを取り戻し、生活を立て直してください」

という萬平さんの想いが画面にあふれだすという
福田プロのスゴ技でした。

【今週の♯ぷく絵大賞】

スポンサーリンク

朝ドラまんぷく第二週感想・長谷川さんヒロイン度と牧善之介の破壊力

朝ドラ「まんぷく」3週ネタバレあらすじ感想・探偵世良社長大活躍