「麗花萌ゆる8人の皇子たち」最終回感想どんな続編なら満足できるのか?

「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」を遅ればせながら視聴完了しました。いやーすごかった。おもしろかった。久々にハマりました。最終回をあらゆる方向で妄想していたのにどれとも違った・・・続編が気になります。ドラマの感想とどんな続編なら満足できるのかを考えてみました。

「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」続編はあるのか?

2016年制作のドラマですが、
いまだ続編の発表はないようです。

噂はいろいろあるし、
最終回観ると
これは続編欲しくなりますね。

DVDはこちら>>>
麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 DVD−SET1【180分特典映像DVD付】(お試しBlu−ray付き)【Amazon】

U-NEXT【1カ月無料】で視聴>>>
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ |2016年|韓国 見放題

日本のフジテレビの
月9ドラマでも「月の恋人」というのが
ありましたがすごくつまらなかったというか

記憶にまったくない・・・

脚本力でこんなに違うんだ・・・
と思い知ることとなりました。

「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」の感想【ネタバレあり】

ラブコメでスタートしたタイムスリップ恋物語・・・が
どんどんシリアスな歴史ものとなり
ほぼ大河ドラマな後半へ。

なぜラブコメが・・・
脚本が暴走したのか?

という感じもしますが、
ストーリーが骨太です。

ラブコメとシリアスととファンタジーが
混ざり合う韓国ドラマは多いので

そういうものかもしれません。

日本でも、
「仁JIN」とか、
ありますね。

それはともかく。

1話ラストに馬で登場する
イ・ジュンギの美しさに
心をつかまれました。

「イルジメ一枝梅」という
韓国ドラマが

とにかく大好きで
何度も繰り返し見て、

いまでもOSTが
ぐるぐるするのですが、

イ・ジュンギものでは
それ以来のインパクト。

イルジメ一枝梅DVD-BOX【Amazon】
※「イルジメ」は動画配信はされていません。

あの号泣作品「イルジメ」から10年。

大人になったイ・ジュンギもいいですね。

さらに
初見イケメンの「ウク」役の皇子様が
ちょっと引くほどイケメンすぎて

日本でなら

きっと仮面ライダーデビューやな。
というほどの端正な顔。

目が離せない展開となりました。
1か月毎日見ていたのですが

買物に行くにも、
ドラマの時間に合わせていたくらい。

おもしろかったですね。

ラストシーンは
勝手に妄想していたのですが

ヘスが追ってから逃れて
温泉に隠れておぼれそうになる。
ここで時空が飛び現代へ戻る。
一話に戻り、
溺れていたヘスが
助けられ、目覚めると
目の前に
助けてくれたイケメン軍団の
レスキュー隊がいた。
レスキュー隊の仲間は
8人の皇子とそっくりで・・・
ラストはラブコメに戻る。

という妄想でしたが
ぜんぜん違った・・・。

「麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~」の続編があるとしたら

イルジメもそうでしたが
ハッピーエンドのようで
もやもやするラストなので

続編を欲してしまうわけですね。

イルジメの時も
ラストでちらっと見えた足が
主人公だ!

とか、

街の風景の軽業師が
実は主人公だ!

とかいろいろ言われていたけれど
結局続編も説明もなかったですね。

ただ、コ・ヒョンジュンがひたすら
美しかった・・・。

タイムスリップドラマのラストシーンから続編を考える

タイムスリップもののラストのパターンは
いろいろ。

◆「信義」みたいに時空をさまよいながらやがて再会

◆「仁」みたいに過去に残る

◆「満月」みたいにそれぞれの時代へ戻りもう会わない

◆「アシガール」みたいにタイムマシンで行ったり来たり

◆サニー千葉版「戦国自衛隊」みたいな
うわっ、え?何それ?という仰天のラストもありますね。

でも、「麗」に関しては
普通のタイムスリップものではなく

「昔はヘ氏だった」
と現代のジモンが伝えにきますが

そういうファンタジー要素も
入ってきているので

ただ、時間を超えて
再び出会いました、

という単純な話でも違うかも。

とにかく

ラストでイ・ジュンギが
カメラ目線で

時を超えてこちらから会いに行こう、

という感じのセリフがあったので、

「青い海の伝説」+「シティハンター」+
「インファナルアフェア」+「屋根の上のプリンス」
のミックスパターンが

いいかも。

続編妄想プロット

現代で孤独に生きる
青年イ・ジュンギ。

潜入スパイとして育てられた。
現代では馬ではなく

ハーレーを乗りこなす。

しかし
ある日、

潜入先で

化粧品店員のヘスが見かけて
追いかける。

過去に愛し合ったはずだ、というが
信じない。

何も思い出せない。

ヘスも記憶が
現実か夢かよくわからない。

しかし
イ・ジュンギを狙う
スナイパーや

公安警察官からの逃亡など
さまざまなシーンで

ヘスを守り、守られながら
少しずつ過去の記憶が戻り

ついに
現代で結ばれる。

という感じではどうでしょうか。。

8人の皇子様たちも
スナイパー、公安警察、
ミュージシャンなど

さまざまな職業で登場すると楽しいかも。。
勝手な妄想ですが。。。