居酒屋ふじ3話感想・水川あさみの秘密!レシピは「しめじバター」


居酒屋ふじ3話感想あらすじネタバレです。ゲスト水川あさみの秘密とは?!本日の居酒屋ふじの一品は「しめじバター」でした。おいしそうですね。レシピは?

スポンサーリンク

居酒屋ふじ3話感想・恋愛スクープを引っ張ったわりには水川あさみまさかの方言オチ・・・

本日のドラマ居酒屋ふじのゲストは水川あさみさんです。
熱愛スクープを撮られて記者から逃げている理由が、

相手が標準語の先生だから・・・
なまりを公表したくないから逃げていたんか。。。

って、他に理由なかったんやろか。。。

まあ、でも深夜にビール飲みながら見ている
視聴者も多いでしょうから、
このくらいあっさりしている方がいいのかも。

裏の「屋根裏の恋人」で高畑淳子さんが仰天告白していて
ツイッターどん引きしていたわけだし。。。

居酒屋ふじ3話あらすじネタバレあり「テーマは優しい嘘」

「かくまって」と居酒屋ふじににげてきた水川あさみ。
「週刊文春夏秋冬」の記者に熱愛スクープを追われています。

週刊文春夏秋冬って・・・すごい名前の雑誌ですね。。。

水川あさみとツーショットをとられたのは永山絢斗とそっくりの
メガネ男子でした。

水川あさみには秘密がありました。
大阪生まれなのに九州なまりがある。

なまりが世間に知られると水川あさみのイメージが・・・
と思っています。

ツーショットの相手は標準語の先生。

そこで居酒屋ふじのおやじさんの逸話が
鉄拳さんのイラストで登場。

相手を思う嘘はやさしさ。というお話。

水川さんはイメージを守るため
なまりを隠している、という設定です。

なまりがあったら女優としてのイメージが。

だから

自分は標準語を話すと嘘をつくのだ。

ってこのストーリー

なんかちょっとムリがある気もするんですが・・・。

まあいいでしょう。

永山絢斗くんはツーショットの相手に
なりすまし、

自分は恋人ではなく水川あさみのストーカーだと「嘘」を演じて

「週刊文春夏秋冬しゅうかんぶんしゅんかしゅうとう」

の記者を撃退したのでした。

スポンサーリンク

居酒屋ふじ3話・本日の一品は「しめじバター」

これまたおいしそうでしたね。
つやつやと光ってました。

公式サイトにもレシピはないので

一般的な「しめじバター」のレシピを
ご紹介しておきましょう。

1
しめじのいしづきをとってほぐす。
2
フライパンでバターとしめじを炒める。
3
仕上げに醤油を加えてさっと炒めてできあがり。

バターは焦げやすいので、焦がさないように
つややかに炒めるのがポイントです。

2で酒少々を加えて一緒に炒めてもおいしいですね。

ドラマでは、「しめじバター」の下に大葉が敷いてありました。

居酒屋ふじ次回は4話です。
大森南朋と篠原涼子は
いったい何をさがしているんでしょうね。謎です。

永山絢斗くんは
くじらちゃんをデートに誘うみたいですが
どうなるのでしょうか。

くじらちゃんこと飯豊まりえちゃんは
以前見ていた「MARS」にくらべてずいぶん
大人になりました。

相変わらずゆるーいドラマで
飲みながら見るにはいいですね。

視聴しながら「かっぱえびせん関西和風だし味」
食べちゃいました。。。

スポンサーリンク

居酒屋ふじ1話感想あらすじ・深夜なのに豪華キャスト!ロケ地は上目黒