奥様は取り扱い注意ドラマ1話感想どうみても公安な西島秀俊【ネタバレ】


「奥様は取り扱い注意」ドラマ1話の感想あらすじネタバレありです。西島秀俊さんは「ウチの夫は仕事ができない」のようなおっとり夫キャラかと思ったら、どうみても綾瀬はるかさんを監視する公安顔の西島秀俊さんでした。

スポンサーリンク

奥様は取り扱い注意ドラマ1話感想・夫は出会いから妻の素性を知ってる感

1話、面白かったですね。

綾瀬はるかさんが

橋の欄干に乗る
ところは

「モビット」CMの夏菜さんを
思い出しましたけど。

夫役として

洗剤CMのほんわか西島秀俊さんが登場するかと
思っていたのですが、

いつもの公安顔、潜入捜査顔の西島秀俊さんでした。

綾瀬はるかさんとの出会い方もピンポイントだし

家でご飯食べないし。

あの姿勢のよさ、
鍛えられてるスタイルは
スパイもしくは公安のどちらかでしょう。

ファーストシーンを踏襲するなら
綾瀬はるかさんが持っている

USBを探している敵のスパイ、

ファーストシーン関係ないなら

スパイの綾瀬はるかを

監視する指令を受けている
公安ではないでしょうか。

例外として

シュワルツネッガーの映画
トゥルーライズ【楽天】
的な

夫婦どちらもスパイなのに
お互いかくしたまま
生活しているパターンか。

スポンサーリンク

奥様は取り扱い注意ドラマ1話あらすじネタバレ

1話完結の裏家業系完全懲悪ドラマパターンです。

1話ゲストは倉科カナちゃん。

ドロドロの深夜ドラマ「奪い愛、冬」で、
水野美紀さんのあらゆる攻撃に耐えて
いた倉科カナちゃん、

今回は夫からのDVに耐えている妻役でした。

DV夫のことを広末に相談するな、
たいへんなことになるぞww

というツイートが多くて笑えました。

そういえば、そういうドラマがありましたね。

【1話あらすじ】

綾瀬はるかさんは

ファーストシーンで

まず捨て子として育ち、

某国に雇われたスパイです。

と自己紹介しつつ
敵と戦っています。

でも、
本当はおだやかな普通の生活がしたいと
思っていて、

名前を変えて普通のOLに。

たまたまでかけたパーティで

IT社長の
西島秀俊さんにひとめぼれ
3か月後に主婦になりましたが

主婦業にも飽きています。

そこにDV妻の倉科カナちゃんと出会い、
夫をたたきのめして
救います。

あまりにも
綾瀬はるかさんが強くて

すっきりしますね。

パーティで男性陣を見て

「私なら5秒で倒せるやつばかり」
とおっしゃっていましたが

そんな綾瀬はるかさんより
強いのが
西島秀俊さんなのではないでしょうか。

後半が楽しみですね。

勝手な予想としては

綾瀬はるかさんを逮捕、

もしくは
倒すために

派遣された
公安またはスパイの
西島秀俊さんが

潜入仕事として

綾瀬さんと結婚したけれど
西島さんは
だんだん妻を好きになって

組織を裏切り、

綾瀬はるかちゃんを

西島秀俊さんが
かっこよく
守る展開かと。。。

ドラマティックですね。

もしくは

スパイの西島秀俊さんが
普通の女性だと思って

結婚したけれど

実は組織が狙っている女スパイ、
ということがわかり・・・

とかかな。

金城一紀脚本なので

後半スゴイアクションに
なるに決まってますね。

「トゥルー・ライズ」な結末になるような
気もするのですが。さて。

それにしても

広末涼子、綾瀬はるかの共演って
美しくていいですね。

スポンサーリンク

綾瀬はるか2017年10月秋ドラマは奥様役!キャスト西島秀俊が夫

奥様は取り扱い注意ドラマ衣装・綾瀬はるか着用アナイのワンピース