奥様は、取り扱い注意最終回の感想!【SPと映画化決定】動画配信あり

奥様は、取り扱い注意ドラマ最終回でした。ずっと面白かったのに、先週からいきなりの急展開すぎて、は?と思いつつ、綾瀬はるかちゃんがかわいいので見ていました。しかし「えー!」という極端なラストシーンでしたね。まあ映画化のことを知っていたので「あーなるほどね」という感じ。年末にはドラマSPがあるので動画でおさらいしておくといいですね。

スポンサーリンク

奥様は、取り扱い注意ドラマ見逃し配信はこちら

1話からもう一度見るならこちらから⇒Hulu

※2週間は視聴無料

1話から先週分までは
すごくおもしろかったです。

奥様は、取り扱い注意2017年末にドラマSP放送&映画化決定

先月、奥様は、取り扱い注意の映画化が発表されました。
連続ドラマから映画化につながる場合、

最終回が無理やりなストーリーになりがちなのですが
このドラマに関しても

ちょっと・・・。

でもまあ、

それほどのストーリーの破綻はありませんでした。

映画化やSP化の話がなければ

きっとすっきりと玉山鉄二チームを倒して
ハッピーエンドになっていたことでしょうが

曖昧な感じになりましたね。

映画では

規模の小さい玉山鉄二チームではない気がしますね。

さっと とか しっと とか
インターぽうる
とか登場するんではないでしょうか。

金城一紀さんらしい
かっこいい綾瀬はるかちゃんを
期待したいと思います。

槍アクションもでてくるのかな。。。

奥様は、取り扱い注意の映画化もいいですが

お気に入りのタイムスリップドラマ「足ガール」もまもなく最終回。
地味ですがおもしろかったです。
こちらも映画化してほしいところです。

スポンサーリンク

奥様は、取り扱い注意ドラマ最終回感想とあらすじねたばれ

第一話で「夫の西島秀俊が公安にしか見えない」と書きましたが
予想どおり公安でした。

スパイとか工作員って日本ではなじみがないので
対するのはやっぱり公安ということなのでしょうか。

最終回は
まず妻と夫はお互いの本当の職業を
暴露しあって

戦いますが、
互角です。

夫は公安で対テロチームです。

Sランクのスパイである綾瀬はるかちゃんを
ずっと見張っているうちに
好きになっちゃったようです。

ちょっと松本清張先生の「張り込み」
みたいですね。

とはいえ、格闘しつつも
ちょっと手が妻の頬に

ぺしっ

当たっただけで
「あ、ごめん」
とか言ってるので

ラブラブやん

て感じです。

広末涼子さんは
脅しに屈せず
すべてを暴露する、

と玉山チームを脅しますが
ボコボコにされました。

その理由を聞いた綾瀬はるかさんと
西尾まりさんが
盗撮ビデオなどを回収して町の奥様方を助けます。

このふたり、いいコンビですね。
西尾さん、クリーニング屋からの
ギャップがいいです。

まあ、とりあえず
綾瀬はるかちゃんが
玉山チームが待つ倉庫にのりこんで

手下をひとりずつ倒します。

ひとりずつ、というのが
なんか相手が礼儀正しい感じです。

手下が全滅したのを見た玉山ボスが

「おもしろかったから今回は見逃す」

ということでした。

は?

どういうこと?

玉山ボスの謎の発言で

この話は
なかったことになりました。

それにしても夫、
公安やったら助けにいくんちゃうん?

と思いますが。。

なんか、ふわっとした最終回となりました。

ただしさすが最終回、

アクションはすごかったです。
バルサ級の戦いぶりでしたね。

とくに
警棒2本使ってのアクションは
なかなかかっこよかったです。

ドラマSPや映画では
さらにアクションレベルはアップ
することでしょう。

スポンサーリンク

奥様は取り扱い注意ドラマ1話感想どうみても公安な西島秀俊【ネタバレ】