「 半分、青い。 」一覧

半分、青い5話の感想あらすじネタバレ・糸電話は重要な小道具と伏線に

半分、青い5話の感想あらすじネタバレ・糸電話は重要な小道具と伏線に

半分、青い5話の感想あらすじです。ネタバレあり。大きな川をはさんで糸電話してみたい、と子供たちは妄想するんでしょうね。実際はどうあれ「すずめ」「りつ」と糸電話で呼び合うというシーンは片耳の聴力を失うスズメの物語の伏線になるのではないでしょうか。

朝ドラ「半分、青い。」第1話あらすじと感想・背景は昭和40年代

朝ドラ「半分、青い。」第1話あらすじと感想・背景は昭和40年代

朝ドラ「半分、青い。」がはじまりました。1話のあらすじと感想です。すずめ誕生以前の話。2話で生まれる?という感じです。昭和30年代の「3丁目の夕日」「ひよっこ」の時代背景かと思っていたら「エキスポ70」登場。ヒッピーファッションが席巻した昭和40年代の模様です。